Ubuntu/msmtp

提供: fukudat
移動: 案内検索

送信専用のMail Transfer Agent (MTA). 送受信できる様に設定するのは(それなりに)大変だが,送信専用なら簡単. 何かイベントがあった時にメールでお知らせが飛ばせる様になる.

Install

$ sudo apt-get install msmtp-mta mailutils

設定

~/.msmtprc ファイルを以下の内容で作る.

#	Set default values for all following accounts.
defaults
auth		on
tls		on
tls_trust_file	/etc/ssl/certs/ca-certificates.crt
logfile		~/.msmtp.log

#	Gmail
account	gmail
host		smtp.gmail.com
port		587
from		your.address@gmail.com
user		Your Name
passwordeval	"cat ~/.msmtp.password"

#	Set a default account
account	default : gmail

gmail を使う場合,google.com にログインして Account を選択し,アプリケーション用のパスワードを作成する. 作成したパスワードをファイル(なんでも良いけど,今回の例では ~/.msmtp.password)にコピペしてセーブする. その上で,他人から覗かれない様に permission を落とす.

$ chmod og-rwx ~/.msmtp.password

これが最も簡易な方法だが,パスワードを平文でファイルに入れとくのが気持ち悪い人は,GPGを使う方法もある.

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス