ThinkPad Tips/Rescue and Recovery のパスワード削除

提供: fukudat
移動: 案内検索

ここに示す方法は,あくまで Rescue and Recovery のパスワードを削除する方法です.BIOS password, Supervisor password, HDD password を忘れた場合には何の効果もありません.そのような場合には,Lenovo に相談してください.

X40

X40での話.他の機種でも同様と思いますが,試していません.

Windows Administrator のパスワードを変更すると,必ず ThinkPad Rescue and Recovery のパスワード設定のパネルがあがってきます.毎回,面倒がらずにパスワードを更新しておけばよいのですが,ついつい適当に対応してしまったおかげで,Rescue and Recovery のパスワードがわからなくなってしまいました.

このようなことは良くあるみたいですね.そのためかどうかはわかりませんが,コマンドプロンプトで以下のようなおまじないをすると,Rescue and Recovery のパスワードを削除することができます.

C:\>cd C:\IBMTOOLS\utils\support
 
C:\IBMTOOLS\utils\support>python
Python 2.2.3 (#42, May 30 2003, 18:12:08) [MSC 32 bit (Intel)] on win32
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> import setPassword
>>> setPassword.set('', '')
0
>>> ^Z

これでパスワードが削除されました.

Rescue and Recovery を正常に使うためには,パスワードを設定しておかなければなりません. このためには Administrator のパスワードを変更します.するとその直後に Rescue and Recovery のパスワード設定のパネルが現れます.さっきまでは旧パスワードが必要でしたが,上記の手順により削除されていますのでもう不要です.好きなパスワードを設定してください.

蛇足ですが,Rescue and Recovery を起動するためには,電源 On の直後に Access IBM のボタン(古いモデルでは F11)を押します.

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス