TeXCrop

提供: fukudat
移動: 案内検索

English page is also available.

             
texcrop-button.png

TeXCropは,「PowerPointでも,標準の数式エディタではなくTeXを用いて数式を書きたい」という変り者(!?)のためのWebアプリ. https://www.fukudat.com/texcrop/ でα版が稼働中.

TeXPointが無料だったころにはTeXPointを,有料化されてからはTeXclipを愛用させてもらってきましたが,TeXclipにすこしだけ手を入れたい点があった(例えば,日本語が使えるようにしたいなど)ので自作しました.

Dojo Toolkitの練習に作ったUIを通じて,裏でTexLive (現在 2014)とImageMagick convert呼び出してPNG, EPSを作り,表示しています.

無保証ですが,質問・リクエストなどがありましたら,User:Fukudatまで連絡をください.

目次

What's New

  • 2014/08/23 コマンドライン版ができたので公開予定.
  • 2014/08/23 日本語フォントが選択できるようになった.
  • 2014/08/22 ベースとなるTeXをTexLive 2014に更新.あわせて日本語フォントを変更.
  • 2012/12/24 日本語フォントをIPAモナーフォントに変更(前よりはきれいになったはず)
  • 2010/11/26 画像をEPS fileとしてダウンロードする機能を追加
  • 2010/11/26 いつの間にか色が使えなくなっていたのに気がついたので修正 (おそらく, 2010/3/25にdojo toolkitを1.2から1.4にアップデートしたときに動かなくなったのではないかな)

特徴

  • TeXclipと共通の特徴
    • ブラウザとネット環境があればインストール不要でどこでも使える.
    • 無料
    • 簡単操作
  • TeXclipにはない特徴
    • 日本語が使える
    • 背景を不透明にすることができる
    • エラーが出たらエラーと言う(けどエラーの理由は教えてくれない orz) これはセキュリティ上の理由からです.

コマンドライン版もありますが,コマンドラインでTeXが使える人はこんなツールはいらないかもしれません.

使い方

基本的な使い方

起動時
  1. TeXCropをブラウザで開く.
  2. 右上のエディタに LaTeX のソースを入力し,左側にあるCreate Imageボタンをクリックすると,右下のエリアに数式の画像が表示される.
  3. 右下にTeXソースから作った画像が表示されるので,drag&dropもしくはcopy&pasteでPowerPointのスライドなどに貼り付けることが出来る.

ブラウザ,OS,アプリケーションの組み合わせによっては,drag&dropまたはcopy&pasteのどちらかがうまく動作しないことがあります(症状:コピーした画像が真っ黒になる).回避策は,既知の問題を参照ください.

パラメータの指定

  • Resolution: 作成される画像の解像度を選択.
  • Font-Family: 使用するフォントの種類を選択.
  • Bold-face by default: デフォルトで太字を使いたい場合にチェックする.ソース中に \bf, \boldmath などを用いて font-weightを指定することもできる.
  • Opaque background: デフォルトでは画像は背景が透明色になる.背景を不透明の白地にしたい場合にチェックする.

文字の色指定

色指定
  • エディタのツールバーに文字色を選択するボタンが用意されている.色をつけたい文字を(マウスカーソルなどを使って)選択した状態で,このボタンを使って色を選択すると,ソース中の文字に色が付く.
  • ソースに色をつけて Create Image を押すと,色つきの画像が生成される.
  • ただし,TeXの文法上の意味を考えて色をつける範囲を指定しないと,エラーとなってしまう.
    色指定が原因でエラーになった場合は,Undo (Ctrl-ZキーまたはエディタのツールバーのUndoボタンを押す)してやり直してください.それでもうまくいかない場合はRemove Color ボタンを押して,一旦色指定を全て解除してやり直します.

フォントサンプル

日本語フォントサンプル
Hiragino Kozuka IPA
Hiragino Kozuka IPA

既知の問題

  • dojo のテキストエディタが頻繁にnon-breaking-spaceを挿入してしまうので,LaTeXがエラーを吐く.-> non-breaking-space があったら取り除いてから LaTeXをかけるように変更.

免責

当然のことながら無保証です.

もし問題を発見したらUser:Fukudatにご連絡ください.

TO DO

  • エラー時に原因を特定できるようなメッセージを出す
    • セキュリティーの関係で,ちょっと無理ではないかと思っている
  • フォントのバラエティを増やす http://www.tug.dk/FontCatalogue/mathfonts.html を参照 2012/6 done
  • 日本語フォントをIPAフォントに変える 2012/12 done

参考文献

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス
他言語版