講義/早稲田大学

提供: fukudat
移動: 案内検索
  • データベース設計 (学部3年 後期 火曜日)
    現在のコンピュータはデータの計算処理だけではなく、インターネットを用いて情報を検索し、蓄積再利用するツールとしての役割がおおきくなってきている。データベースシステムは、本来は管理された非常に大量のデータを扱うためのソフトウエアであったが、最近では雑多に入手した膨大なデータをユーザが手元に分類整理しておくための一般的なツールとみなされるようになった。本講義ではデータベースシステムのもととなっている考え方や、データベースを構築するために必要なデータ構造の定義、意味表現および操作系について解説し、加えて、データベース管理システムを実現するための基本アルゴリズム、基本データ構造、さらに最新の技術動向などについて講義する。
  • データベース特論 (大学院 後期 火曜日)
    オンライン分析処理およびデータマイニングについての最近の話題から,学術論文レベルの文献を取り上げ,発表形式を中心に,次世代データベースにおける本質的な問題とその解決アプローチを探求する。
個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス