講義/早稲田大学/データベース設計/関数従属性, BCNF, 3NF/演習/演習1 解答

提供: fukudat
移動: 案内検索

教科書 6章参照.

関数従属性
リレーションの2つのタプルで属性集合 X の値が等しければ,必ず属性 A の値も等しいとき,関数従属性 X \rightarrow A が成り立つと言う.X \rightarrow A は「AXに関数従属する」あるいは「XAを決定する」などと読む.
スーパーキー
リレーションの全ての属性が関数従属する属性集合をスーパーキーと言う.
キー
スーパーキーの中で極小の(=どの真部分集合もスーパーキーでない)ものをキーと言う.
個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス